2006年09月05日

お気に入りの宿〜お部屋編〜

お花の水やりが心配で、今年の夏は大好きなバリ島に行くのを諦めること・・・・・・。

「代わりにどこか近場に・・・」と相談していると、夫が「じゃあ、君の両親を連れて強羅花壇に行こうか。あそこだったら、こっちもどんな所か分かっているので安心だし・・・」と言ってくれたので、お言葉に甘えることにわーい(嬉しい顔)

今回は両親のお祝い事を兼ねた旅行だったので、両親達にはこの宿の一番人気の”円形檜露天風呂付き貴賓室”ぴかぴか(新しい)を、私たちは最上階にある”バルコニー付き貴賓室”ぴかぴか(新しい)を予約しました。

いろんなタイプのお部屋があるのでちょっと迷ったのですが、着いてみれば、私がカンだけで選んだこのお部屋選びは大正解!

前回泊まった時はスタンダードのお部屋だったので、今回は特にお部屋の素晴らしさが印象に残りました。

お写真を沢山撮って、この2室のそれぞれの良さを熱く語ろうと思ったのですが、ナント!!!、いいところでバッテリー切れになってしまい、その上バッテリー切れで気が動転していたために、どうにか撮れた写真のほとんどは逆光という有様・・・。

ということで、簡単にご紹介。

★円形檜露天風呂付き貴賓室

その名の通り、大きな円形の檜の露天風呂がウリのお部屋です。

2006_0907料理0040.JPG


木枠の窓を開け放すと、開放感抜群!

山の緑を見ながらの朝風呂は本当に気持ちが良かったそうです。

お風呂にかなりのスペースをとっているので、お部屋の方はそれほど広くはなく、8畳の本間と6畳の次の間。
でも次の間の奥にもトイレがあるので、トイレの近い人にはいいかもしれません。

こちらのお部屋は、4人まで泊まれます。

★バルコニー付き貴賓室

最上階にあり、広いバルコニーと見晴らしの良さが特徴のお部屋です。

2006_0907料理0037.JPG


2006_0907料理0036.JPG


2006_0907料理0038.JPG


バルコニーに置かれたデイベッドに横たわって風に吹かれていると、まるでバリ島のウブドに行ったような気分♪

2006_0907料理0030.JPG


バルコニーもさることながら、お部屋も広かったです。
12畳の本間と6畳の次の間、そしてバルコニー側にはこのような(↓)3畳間もついていました。

2006_0907料理0031.JPG


5人まで宿泊できるので、2人で泊まったのはちょっと贅沢だったかも?

お風呂は内風呂ということであまり期待をしていなかったのですが、バルコニーに面したセミオープンな檜風呂で、緑を見ながら入れたので、大満足わーい(嬉しい顔)

2006_0907料理0034.JPG


お部屋のお写真のほとんどが逆光で分かりづらいので、ご興味のある方はHPをご覧下さいね。

お料理編に続く。


posted by いづみ at 15:31| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが、いづみ先生・・・♪
強羅花壇って、知りませんでした・・・(^^ゞ
今、HPを拝見してしばし、別世界へ旅立ってしまいました・・・(@-@)
私が一番感動したのは、北海道阿寒湖の鄙の座(ひなのざ)です・・・
ちょっと、遠いのですが、、ここもびっくりでした、!!!
お料理もすごかったのですが、お部屋のしつらいも格別でした・・・(*^。^*)
Posted by kinue at 2006年09月11日 20:22
kinueさん、書き込みありがとうございます!

さすが・・・というよりは、私は単なるミーハーな俗物なんですよ(笑)。

強羅花壇、確かにちょっと別世界かも?
一年に一度の、イエイエ一生に一度の贅沢です。

今度は、kinueさんがお母様とお泊まりになった京都の俵屋に泊まってみたいと思っているの〜。
友人が毎年暮れに泊まるほど定宿にしているので、私も是非一度!なんて、ミーハー心が炸裂しています。

kinueさんはお仕事で一流どころのホテルや旅館に沢山泊まっていらっしゃるのでしょうね〜!
阿寒湖の鄙の座は知りませんでした。
機会があったら是非行ってみたいわ。
Posted by いづみ at 2006年09月11日 20:33
いづみ先生、こんにちは!
仕事で泊まったのは、安宿ばかりでした・・・(^^ゞ
札幌日帰り、福岡日帰りなんてのも・・
上野発の、B寝台にも乗りましたっけ・・・
びっくりするボロさでしたが、スタッフがいいひとばかりで、たのしかったです♪

京都で泊まったのは、柊屋のほうです、
俵屋にも、行ってみたいです、(^-^)
Posted by kinue at 2006年09月12日 09:10
kinueさん、書き込みありがとうございます。

勘違いしていて、ごめんなさい・・・。
お母様とお泊まりになったのは、柊屋さんだったのね。
俵屋さんと柊屋さんと両方泊まってみたいと思っているの。

阿寒湖の鄙の座、HP拝見致しました。
本当に素敵な所ですね。
ちょっと遠いけれど、いつか行けるといいな〜♪
Posted by いづみ at 2006年09月12日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 強羅花壇〔神奈川県〕 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「強羅花壇〔神奈川県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-04-04 10:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。